wimax 高速

高速でネットにつなぎ速度制限ナシ

ハイスピードモードの「WiMAX 2+」課金開始月から最大25ケ月間、通信速度制限を実施しません。
ただし、おもにauのLTEオプション対応機種の場合、ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」高速通信もその制限の対象となります。

通信速度制限とは、当月の「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が7GBを超えた場合に、当月末までの「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を送受信最大128kbpsに制限すること。
また、直近3日間の「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が1GB以上となった場合は、「au 4G LTE」の高速通信の速度を終日制限する場合がある。
なお、2015年4月以降は、「WiMAX 2+」通信もこの終日制限の対象となることがあります。
※通信速度制限がかかっても、「ノーリミットモード」なら、WiMAXは速度制限なく利用できます。


高速の下り最大110Mbps

超高速モバイルインターネットWiMAX 2+も使い放題。
下り最大110Mbpsの高速通信速度は、システム上の最大速度となります。
高速通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。

どれだけ大容量のデータをやり取りしても、24時間快適なスピードでインターネットが楽しめます。
お気に入りサイトやアプリも好きな時間に好きなだけ自由にインターネットし放題です。


高速なのに速度制限がないから追加料金もナシ!

WiMAXは追加料金なしで高速通信が使い放題!
UQコミュニケーションズ以外の他社は128Kbpsに制限され、制限を解除するには手続きが必要。

超速モバイルネットWiMAX 2+誕生!!ニッポンを、超速へ。


他社をご利用の場合、1カ月のパケット通信料が一定量を超えると制限される場合があります。
制限を超えると、高速な通信スピードが一気に落ちてしまいます。
通信速度制限を解除するために追加料金が必要になる場合もあります。
でもWiMAXなら追加料金なしで高速通信が使い放題、動画も見放題。\(◎o◎)/!
定額料金で、安心して高速通信を利用できます。


7GBとはどれほどのものか?

将来、月7GBで速度制限がかかるといわれています。
こうなると、7GBでどれくらいできるのか?具体的に知りたい。
そんな声が聞こえてくるのも当然ですね。

・メールの送受信:1870万通
・ホームページの閲覧:50600ページ
・動画の視聴:33時間
・音楽のダウンロード:1790曲
・50MBのアプリ:143個

これが7GBの通信料で利用できる範囲といわれています。
コレを多いと感じるか?少ないと感じるか?ですね。(@_@;)



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。